運動前後に後頭部に頭痛が発生するのはなぜですか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
運動前後に後頭部に頭痛が発生するのはなぜですか?

 

「なんだ(/ω\)この頭の痛さ!後ろ頭が痛い!」
 

運動の前後に、後頭部にガンガンする痛み
感じたことはありませんか?
 

せっかく運動しようと張り切っていた時に
感じる頭痛(:_;)
 

テンションも上がりませんよね。せっかくの
やる気もダウン。張り切っていたのに(T_T)
 

そんな経験が私にもあります。スカッシュを
しようと、洋服もばっちり決め、体育館につくと
頭痛。スカッシュどころではありませんでした。
 

一方、思いっきり運動して気持ちの良い汗も
かいた!さぁ、シャワーでも浴びて帰るか!
となった時に感じる後頭部の頭痛。
 

血液の流れとともにズキンズキン。体中に
響くような頭痛。しばらく動けなくなってしまう
ほどでした。
 

実はこの2つの頭痛。種類の違うものなんですよ。
ここでは、運動前後の頭痛の違いについて
説明していきます!(^^)!


スポンサードリンク

1.運動前にどうして頭痛がおきるの?

 

運動前に起きる頭痛は何らかの体の異変
疑わなければいけません。
 

そんな頭痛の理由は以下の2つになります。
 

鼻水が出る、のどが痛いなどの風邪の症状は
ありませんか?もし、あるのならば微熱が
出ているのかもしれませんね。
 

そんな時には、無理は禁物です。万全の体制
時に運動はするようにしましょう。
 

車での長時間移動はしてないですか?
吐き気が伴うのであれば、それは車酔い
可能性が高いです(*_*)
 

車酔いは、内耳の振動に視覚などの感覚が
ついていけないためにおこるといわれています。
 

私がスカッシュができなかったのは、
この車酔いが後頭部の頭痛の原因だった
ようです。
 

当時、私はバスで移動しており、その中で
本を読んでいました。揺れる中で小さな字を
読んだために、感覚が混乱してしまったようです。
 

私の場合は、比較的軽い車酔いだったので、
少し体を休めることで頭痛は治まりました。
 

頭痛がひどいときは、ベルトなどを緩め
安静にして無理をしないようにしましょうね。
 

2.運動後の頭痛が起きるわけ

 

運動をしている最中に急に後頭部がガンガン
してきた、運動を終えて後片付けをしている
最中に頭が痛くなってきた。
 

そんな刺すような後頭部の頭痛にはちゃんと
理由があります。
 

ただし、頭痛のほかに
 

・ろれつが回らない
・立つことができない
・目がよく見えない

 

などの症状がある場合は脳出血などの疑いが
あります。即座に病院に行ってください。
 

一時労作性頭痛によるもの

 

一言で言えば、酸欠によるためです。
 

運動をし、呼吸が乱れ、脳に酸素が行かないために
頭痛が起きるのです(;_;)
 

酸欠になった状態をなんとかカバーしようと
血管が拡張し、その結果片頭痛と同じような
痛みが後頭部に起きるものと思われます。
 

一時労作性頭痛と呼ばれるもので、日頃
運動不足だったのに、急に運動をしてしまうと、
運動中や運動後に頭痛が起きてしまうのです。
 

日頃運動をしている人でも、今まで以上に
激しい運動をすると起きることがあります。
 

私は長距離を走るとこの頭痛が起きます。
一生懸命息を吐くように心がけては
いるのですが、なかなかうまくいきません。
 

走り終えると真っ青にになるとともに
頭痛がするので完全な酸欠なんだと
思います(´・ω・`)
 

脱水によるもの

 

暑い中で運動をしている時に起こりがちな脱水。
 

この脱水も運動中、運動後の頭痛を引き起こす
ことがしばしばあります。
 

脱水が起きると血の巡りが必然的に悪くなって
しまいます(‘_’)
 

脳の血の巡りも悪くなってしまい、
なんとか血を巡らせようと脳の血管が拡大する
ことで、後頭部の頭痛がおきるのです。
 

頭痛のほかに、めまいや吐き気がする、体が
だるいなどの症状があるときには、脱水
疑いましょうφ(..)


スポンサードリンク

3.運動中、運動後に頭痛を感じないためには

 

水分補給と適度な休憩が最も有効な方法です。
 

これは、一時労作性頭痛でも脱水の場合でも
有効な方法です!(^^)!
 

水分は単なる水ではなく、ミネラル分も
とることのできるスポーツ飲料がおすすめ!
 

このスポーツ飲料を30分に1回程度の休憩の
時に飲む。暑いときにはそばにおいて、
のどが乾く前に飲むことがポイントです。
 

また、一時労作性頭痛では、本格的な運動に
入る前と終わった後に、ストレッチを入念に
することもよい方法です(#^.^#)
 

運動前後に後頭部に頭痛がするわけのまとめ

 

運動前と運動後では考えられるわけが違ってきます。
 

(運動前) 体調不良の場合が多い
・風邪
・車酔い
(運動中・運動後)
・一時労作性頭痛
・脱水

 

後頭部に感じる頭痛の改善策としては、
運動前の頭痛の時には、体を休ませて、
改善しなければ、その日の運動は中止
 

運動中・運動後の頭痛は、スポーツ飲料
のどが乾く前に飲む!無理をせずに休憩!
 

と覚えておきましょう。無理をせずに
運動を楽しんでくださいね(*^^)v


スポンサードリンク

関連記事