緊張型頭痛っていつまで続くの?一日中辛いよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
緊張型頭痛っていつまで続くの?一日中辛いよ!

「頭の後頭部が何とも言えない痛みが続く!」
 

これは、緊張型頭痛の典型的な症状です。
私の場合、キリキリとする痛みではなく、
一日中首根っこを誰かに掴まれている感覚!
 

自分の首なのに首ではないようななんとも
言えない感覚が朝起きた時から夜眠るまで
続きます(T_T)
 

ひどくなると、目の奥まで痛くなり、めまい
までしてきます。手足、指先も異常に冷たく
なってしまい、貧血似た症状まで!
 

でも、初期の場合の緊張型頭痛は、なんとか
我慢できてしまうんですよね( ;∀;)
この我慢が元凶だとはわかっているんですが。
 

ここでは、いつまで緊張型頭痛は続くのか、
その原因と対処法について考えてみましょう!


スポンサードリンク

1.どうして緊張型頭痛は一日中続くの?

 

それは、コリによる血行不良が原因なためです。
 

片頭痛は、血管の拡張により、周囲の神経が
痛むために起きます。
 

頭痛そのものの痛みは、緊張型頭痛よりは
強いのですが、市販の鎮痛剤がよく効くのが
よく効くことが特徴です。
 

それに対し、緊張型頭痛は筋肉が凝り固まり、
血の巡りが悪くなるために起きる頭痛です。
 

ですから、市販の鎮痛剤は効きにくい
言われています(:_;)
 

つまり、緊張型頭痛の場合は今までの
生活習慣で固まってしまった筋肉が原因で
起きてしまっている頭痛なのです。
 

ですから、その生活習慣を改めない限り、
緊張型頭痛は一日中続くことになります。
 

私も、パソコンの前で休憩も取らずに仕事を
していると肩はコリコリ、首は鉄板のように
固くなってしまいます;つД`)
 

パソコン仕事を休憩も取らずにしていることが
原因だとは分かっているんですが・・
なかなか改善することは難しい!
 

なんとか家でできるセルフケアはないでしょうか?
以下ではその方法について見てみましょう( ^)o(^ )

緊張型頭痛にお酒などアルコールが有効なのですか?
 

2.一日中続く緊張型頭痛とどう付き合っていけばいいの?

 

ひどくならないようにすることが先決です!
 

緊張型頭痛は、片頭痛の鋭い痛みと違い、
なんとか我慢できる痛みのことが多いです。
 

私も、後頭部が重たいと思いつつ、忙しさを
言い訳についつい我慢してしまうんです(;O;)
 

そうすると、緊張型頭痛が原因だと思われる
吐き気やしびれ、めまいまで出てしまいます。
 

ここまで来ると、もう医療機関の力を借りる
しかありません。
 

自分でコリをほぐそうにも指も入らない状態
の固さになってしまっています( ゚Д゚)
 

緊張型頭痛が悪化する前に、手を打つことが
絶対に必要!
 

ここでは、家でできる対処法をお教えしましょう。
毎日の習慣として取り入れてくださいねφ(..)メモメモ
 

シャワーをやめて、お風呂につかる

 

体の血行を良くすることが必要です(^^)
 

ついつい面倒がって、シャワーで済ませて
いませんか?
 

確かに、一日の汚れを落とすという意味では、
シャワーで十分です。
 

でも、緊張型頭痛持ちの皆さんはぜひ毎日
お風呂に浸かって欲しいのです(^◇^)
 

私は肩がこったなぁと思ったら、いつもより
長めにお風呂に入るようにしています。
 

自分の好きな入浴剤を入れ、雑誌を持ち込み
ゆったり30分以上は入ります(*^-^*)
 

血流がよくなることはもちろん、ゆったり
リラックスすることにより、心もほぐれて
きますよ。
 

ただし、無理は禁物です。湯あたりをしない
程度に、お風呂を楽しんでくださいね。


スポンサードリンク

毎日、15分からウォーキングを始めてみる

 

軽い運動はコリをほぐし、血流を良くします。
 

肩こり、首こりがひどい皆さんは、運動する
機会があまりないのではないでしょうか?
 

当時の私も、朝起きたら会社。帰ってきたら
ごはん食べて寝るだけ。と運動に縁のない
生活を送っていました。
 

そんな時に、同じように緊張型頭痛持ちの
友達にウォーキングをすすめられました。
 

彼女もとても忙しい人でしたが、毎朝15分。
手を肩から後ろにふるように歩くだけで
コリが解消したというんです!
 

これは、試してみるべき!(^^)!ということで、
私は会社に行くときに一駅歩いてみることに
しました。
 

最初は辛かったですが、徐々に習慣に!
慣れるうちに前より肩や首が楽になっている(@_@)
筋肉がほぐれ、血行がよくなってきたんですね。

緊張型頭痛に効果のある漢方薬とは?
 

緊張型頭痛っていつまで続くの?一日中辛いよ!のまとめ

 

筋肉のコリをほぐさない限り、頭痛は続きます。
 

逆に言えば、筋肉のコリさえほぐすことができれば、
緊張型頭痛は改善できるんですね(^-^;
 

コリが軽いうちならば、自分で対処することも
十分可能です。バキバキになってしまった場合は、
医療機関に行きましょうね。
 

家でできるコリ対策は以下の通り!
 

・お風呂につかる:シャワーをストップ!
ゆっくりお風呂に入る習慣をつけましょう。
 

・軽い運動を!:一駅歩くことから始めましょう。

 

コリを悪化させない=辛い緊張型頭痛の改善
です。毎日の生活に取り入れることで、
緊張型頭痛は防げますよ(^<^)
 


スポンサードリンク

関連記事