緊張型頭痛にお酒などアルコールが有効なのですか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
緊張型頭痛にお酒などアルコールが有効なのですか?

 

「血流を良くするならお酒でもよいかな(^<^)」
 

と考えているあなた。私もその意見に賛成です。
アルコールを飲むと顔が赤くなりますよね。
それは血流がよくなっている証拠。
 

習慣にしているとは言え、毎朝一駅歩くのは
雨が降っている時には辛い!
 

お風呂につかるのがいいのはよくわかっている
けど、早く眠りたい時もある(T_T)
 

マッサージもストレッチも重要なのは知っている
けど、疲れているときは面倒くさい
 

自分の大好きなお酒を楽しみながら悩みである
辛い頭痛が改善できるならばこれは願ったり
かなったり!お酒なら毎日でも!
 

でも、本当に緊張型頭痛にアルコールは有効
なのででしょうか?ここでは、その効果について
考えてみましょう(^◇^)


スポンサードリンク

1.緊張型頭痛にアルコールは有効なの?

 

適度なアルコールであれば有効です。
 

緊張型頭痛の原因は肉体的ストレス、精神的
ストレスによるものです。
 

これらのストレスが筋肉のコリを招き、
筋肉のコリが血流の悪さにつながり、その結果
頭痛に繋がってしまうのですね(‘Д’)
 

片頭痛が、市販の鎮痛剤効くのに対し、
緊張型頭痛に市販の鎮痛剤の効き目が
期待できないのはそのためです。
 

ですから、緊張型頭痛の改善にはそのコリを
防ぐことがマスト!
 

それでは、アルコールのどのような働きが
緊張型頭痛の改善につながるのか
を見てみましょう。
 

アルコールがもつ効果とは何ですか?

 

適量であれば、様々な効果を持ちます。
 

「お酒が百薬の長」と聞いたことがありますか?
私のように、飲みすぎなければ(^-^;お酒は体に
色々なメリットをもたらしてくれます。
 

その主なメリットは以下の通り!
 

・血のめぐりをよくする
お酒を飲んだ時に顔が赤くなるのは、血流が
よくなっている証拠です。
 

・リラックス効果がある
一日の終わりにほっと一息。ゆっくりすることが
できますよ。

 

これらのメリットは、緊張型頭痛の改善に
繋がります。血の巡りをよくするために、
私は、長風呂やマッサージをしていました。
 

あまりに体が疲れているときには、正直
辛いときもありました。
 

ですが、お酒を適量飲むことで済むならば、
時間の有効活用にも繋がりますね!(^^)!
 

ソファーに座って、ゆっくりとお酒を楽しむ
ことで、リフレッシュもできます。
 

まさに一石二鳥!お酒を緊張型頭痛の改善
上手に取り入れましょうね。

緊張型頭痛っていつまで続くの?一日中辛いよ!
 

お酒を飲む上での注意点は何ですか?

 

酔っぱらうほどのお酒は厳禁です!
 

いくらお酒に血のめぐりを良くする働きが
あるとはいえ、飲みすぎは禁物です。
 

お酒の好きな私は、ついつい飲みすぎて次の日に
二日酔い(:_;)緊張型頭痛とは違う頭痛に苦しむ
という本末転倒な状況になったことも・・
 

あくまで適量!これは厳守です。顔が少し赤く
なってきたな。体があたたかくなってきたな。
と感じた時点でやめましょうφ(..)メモメモ
 

もちろん、今まで飲んだことのない皆さんが
緊張型頭痛をおさめようとお酒を飲み始める
ことはおすすめしません。
 

アルコールは体質に合う、合わないということも
あるので無理はしないようにしましょう。

緊張型頭痛のめまいを改善するには?
 

2.お酒はどんな頭痛にも効きますか?

どんな頭痛にも効くわけではありません( 一一)
 

アルコールが頭痛の改善薬になるのは、
緊張型頭痛だけ!
 

むしろ悪化させる場合や、頭痛の引き金
なってしまうことが多いのです( ゚Д゚)
 

その主なものが群発頭痛と呼ばれるものです。
群発頭痛は、目の奥にある太い血管が拡張して
おこると考えられています。
 

頭痛の中で最も症状が重く目の奥をえぐられる
ような痛みだと表現されます。
 

このような頭痛発作が起きている時に、お酒を
飲んでしまうとさらに症状を悪化する恐れが
あります。飲みたくても我慢です!


スポンサードリンク

緊張型頭痛にお酒などアルコールが有効なのですか?のまとめ

 

飲むお酒の量によっては効果があると言えます。
 

適量であれば、緊張型頭痛には抜群の効果
を持ちます。ただし、群発頭痛には逆効果!
群発頭痛が疑われる人にはお酒は厳禁です。
 

緊張型頭痛の改善にアルコール効果があるのは、
以下の働きによるためです(^.^)
 

・血流の改善:血のめぐりを良くすることで
コリがほぐれます。
 

・リラックス効果:精神面のストレスを発散する
効果が期待できます。

 

ただし飲みすぎは厳禁!体があたたかくなってきたな
と感じるのが適量です。
 

夜寝る前に私はワインを1杯だけ飲んでいました。
肩のコリで冷え気味だった手足もポカポカで
ゆっくり眠ることもできます(^^)
 

ですが、つい飲みすぎてしまうと、私のように二日酔い
の頭痛に苦しむことになります(^-^;
 

お酒と上手に付き合いながら、緊張型頭痛の改善を
目指してください。


スポンサードリンク

関連記事