頭痛に効くアロマとは?原因別に教えます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
頭痛に効くアロマとは?原因別に教えます!

「一日中ズキズキずる頭痛(-_-;)もう無理~」
 

とお嘆きの皆さん朗報です。
リラックスしながら頭痛が改善できる
とっておきの方法があるんです(#^.^#)
 

それはアロマテラピー。聞いたことありますか?
香りで不快な症状を改善するあれです(^_-)
 

自分の好きな香りに包まれてリラックスする中で、
頭痛が改善するなんて、一石二鳥(*^▽^*)
 

頭痛の原因は人によって様々。まずはその原因を、
はっきりさせて下さい。
 

精油は、何を使っても効果があるわけでは、
ありません。それぞれの精油に個性があるんです。
 

人間と一緒ですよね(*^^)v国語の得意な人も
いれば、数学が好きな人もいる!
 

症状にあった精油をつかってあげることで、
とってもいい働きをしてくれます。
 

ここでは、頭痛の原因別の芳香浴の方法
見てましょう!


スポンサードリンク

1.アロマテラピーのやり方とは?

 

アロマテラピーには様々な方法があります。
 

マッサージや、ルームスプレー、ハンカチに
スプレーするのもいいですね(^◇^)
 

私は、毎日の疲れをとる意味でお風呂
香油を垂らして使っています。
 

ですが、頭痛の改善の時にはアロマの働きを
ダイレクトに感じることのできる芳香浴
おすすめします。
 

アロマポットを使って温かい炎を見ながら、
ロマンチックな芳香浴もいいですね。
 

ですが、小さいお子さんのいる皆さんには、
火は何かと心配( ;∀;)
 

そんな皆様には、電気を使うディフューザー
をおすすめします。簡単に芳香浴をする
ことができますよφ(..)メモメモ
 

2.頭痛の原因別に効くアロマとは?

 

芳香浴をする時には、その原因にそった精油を
選ぶ必要があります。

 

ここでは頭痛の原因を4つに分けて
おすすめの精油を見てみましょう(^_-)-☆
 

オールマイティーにきくのはこれ

 

すべての頭痛の改善に効果があると言われるのは
次の3つです。

 

・ペパーミント
・ラベンダー
・ローズマリー

 

一度は聞いたことがあると思います♪
どの精油にも鎮痛効果があります。
 

ペパーミントはお茶としても、
有名ですよね。我が家の子供達は
歯磨きの味だと言っていますが(+_+)
 

これらの精油をどれか一つ選び、症状によって
効果があると思われれる精油をブレンドするのが
私のおすすめです(*^。^*)
 

自分の好きな香り、オリジナルブレンド
見つけましょうね♪
 

肩こりの頭痛に悩むあなたへのおすすめ

 

ずばりジュニパーをおすすめします♪
 

アロマに詳しい人以外は、あまり
聞いたことはないのではないでしょうか?
 

ジュニパーはヒノキ科の植物で、木の香り
します。
 

温泉のヒノキ風呂の香りに近いんじゃないかと
思います。好き嫌いが分かれる香りかも
しれませんね。
 

少し癖のある香りですが、血行促進には
抜群の効果があります(*´ω`)
 

血の流れがよくなることで、肩こりそのものも
改善できるかもしれません(^_-)
 

風邪の引き始めに効果があるのはこれ!

 

ジャーマンカモマイルが一押しです(^.^)
 

透明感のあるブルーをしたアロマで、
光に当たると緑色に変わります。
 

最初に見た時に、その色のきれいさに
とても感動しました(@_@)
 

リンゴの濃い甘い匂いがします。
カモミールティの匂いをもっと強くした香り
を思い浮かべてもらったらよいと思います。
 

鎮静作用の他にも、抗炎作用があるので、
頭痛以外にも風邪の引き始めののどの痛みや
鼻水にも効くと思いますよ!(^^)!
 

ストレスが原因の頭痛の改善にはこのアロマ!

 

それは、マージョラムです(^’^)
 

古代ギリシャから薬草して用いられている
シソ科の植物です。
 

あまり日本では有名ではありませんが、
ヨーロッパではかなり有名なアロマです。
 

最初にこの香りをかいだ時、日本のシソ
スパイスを混ぜたような香りだなと思いました。
 

甘い香りではないので、好みが分かれる香り
かもしれません。女性より男性向きかな(・・?
 

血の流れをよくする以外に、心を鎮める働き
あるので、とげとげした気持ちを丸くする時にも
おすすめのアロマです。
 

3.芳香浴をする際の注意点

 

芳香浴をしている時に、体調に異変が出た時には
直ちに中止しましょう。

 

高齢者の方や、幼い方はその香りに敏感に
反応してしまうことがあります。
 

精油そのものも、光を嫌うものも多いので
直射日光は厳禁です。私は食品庫の中に、
紙袋に入れて保管していました。(*‘∀‘)
 

また、妊娠中や生理中は使用を禁じられている
精油もあります。 

精油の中にはホルモンに直接働きかけるもの、
月経を促すものがあるとされているためです。
 

芳香浴ぐらいならよいとい専門家の方もいて
判断の分かれるところですが、念には念を
入れておいたほうが安心です(^_-)-☆
 

愛しい我が子の為です。少しだけアロマを
する時には慎重になりましょう
 

上記にあげたローズマリー、ジュニパー、
ジャーマンカモマイル
は妊娠の時は使用を
禁止されています。
 

芳香浴をする時には、精油が自分に使えるものか
ということを確認して下さいね。


スポンサードリンク

頭痛に効くアロマのまとめ

 

アロマは耐えられない頭痛を薬を使わずに、
柔らげてくれるものです(*^▽^*)

 

頭痛の原因の沿ったアロマを使うことで
その効果はさらにアップ↗
 

頭痛に効くベース香油
 

・ペパーミント
・ラベンダー
・ローズマリー

 

この3つの香油を元に原因別の香油を
ブレンド。あなたオリジナルのアロマ
楽しんで下さいね_(_^_)_
 

ただ、アロマを楽しむ上で気をつけて欲しい点
2つだけあります。
 

1つ目は、妊婦さんはその精油が妊娠中も
使用できるものどうかを必ず確認して下さい。
 

香油の中には、ホルモンに直接働きかけるものも
あるのです。
 

直接口にするものではありませんが、妊娠中は
慎重になりすぎても問題なし!
生まれてくる我が子のために万全を尽くしましょう。
 

2つ目は、芳香浴の最中気分が悪くなったら
直ちに中止して下さい。
 

体調によっては、香りに敏感になってしまう時も
あるかもしれません。無理は禁物です。
 

お酒を飲みながら芳香浴していた私は
何とも言えない気分の悪さを味わいました。いつもより
香りに反応してしまったのだと思います。
 

この2つにだけ注意し、アロマテラピーを
楽しんで下さい
(*^▽^*)


スポンサードリンク

関連記事